相変わらずの日本人とのお付き合いで帰りは遅くなる一方です*1

こんな生活でもなんとかホーチミン生活が1か月くらいになりました。

タクシーだけは勘弁してほしいといつも思います。

昨日も帰り道、いつものVINASUNタクシー呼んで乗ったところまではよいのですが

女性の運転手。

たまにいますが今回はかなりお年寄りっぽい。

いつものように自宅の住所をベトナム人スタッフに告げてもらい出発!

と思いきや出だしから道間違えてます・・・

大丈夫かなと思いながらも見慣れた道へ来たので

いつもやっているオフラインでも遊べるアプリを起動しゲームに夢中に。

速度は遅い感じだが何とかつくだろうと思いきや、なんとこっちでは見慣れないような

大きなトラックに挟まれている!

しかも危なかったらしくトラックの運ちゃんが激怒して車を降りてきた!!

タクシーの窓をたたきながらなんか言っているが怯まないおばちゃん運転手。

まあ、こんなこともあるかと思いきや。

初めての景色で高速らしき入口に・・・

やばいと思いスタッフに電話。

そんなことより、運転もふらふらしてるしとにかくヤバい!

電話を換わらせるのもやばいが変なところに行くのもヤバい!

案の定、車は減速しながらふらふら運転。

こっちの人ってミラー見ないんですね(;´д`)トホホ

どんどん車に抜かされぶつからないようにと祈るばかり。

やっと、場所が分かったのか得意げな顔をしてる。スタッフに確認すると15分で家に付かなければ連絡してとのこと。

たぶん見たことない景色だから無理じゃんって言ったがおばちゃんは着けると言い張る。

怖いけどこの大きな道路を出るまでは何とかタクシーにいようと思い、約10分。

人影が見えてきたので助けを求めました(笑)

とにかく無理やり降りると日本語オンリーで伝えました。

おばちゃんドライバーは何か言ってましたが逆に謝れよと言いたいくらいだが、どうせ通じないし(-_-;)

そして近くのVINASUNを拾い帰ることに。

料金も普段の2倍!時間も普段の2倍!

とにかく運転が怖いのはもちろんどこに連れられて行くのかもわからない状態で恐ろしい。しかも自信ありげに運転するし、みなプライドが高いから安全に送り届けると言い張るし、お金はしっかり請求されるし大変。

そして今日からはUBERに変えて再びホーチミン生活を頑張ります。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

*1:+_+