さあみんな!ゾンビの大行進を始めるよ!

さあ、いよいよシーズン6に突入です!

「なんや、お前が遅いだけと言わないで〜」

私にもいろいろと事情がありまして・・・・(ノД`)・゜・。

忙しいのですよ〜。

 

 

ウォーキング・デッド4

ウォーキング・デッド4

  • 作者: ロバート・カークマン,風間賢二
  • 出版社/メーカー: 飛鳥新社
  • 発売日: 2013/07/24
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

 

意味深な終わりかたをしたシーズン5ですが、

果たしてどうなってしまうのか?

モーガンとリック、更にキャロルやダリルとの仲は?

街の住人との抗争に発展してしまうのか?

ささ始まりますよ〜!

 

イキナリの大量のゾンビ!これを何とかしないと街が呑み込まれる!

冒頭から大量のゾンビですが、

今回のドラマの表現として、現在がカラーで、

過去は白黒の映像になっています。

僕は「アホ」なんで最初は、

「あれ?回線のせいかな?」とか思って、

何度も更新ボタンを連打してしまった(´・ω・`)

ほんと空気の読めない男でした。

すいません!!

イキなり話がそれてしまいましたが、

要するに町の外れの崖に大量のゾンビが集まっていて、

トレーラなどでバリケイドしてるが、いずれ崩落して、

街をゾンビの群れが呑み込むだろうと、

リックが予測。

そして、それを防ぐために、

リック達と町の住民が協力してどうにかしようという話です。

まー過去のいきさつなどで、仲の悪い住人とリック達ですが、

初の共同作戦で少しづつ距離をちじめていきます!

そんな作戦の中・・・・・

という少しネタばれてきなはなしですが、

まだ、敵もでてきてないので、それぞれの内面的な感じが出てきますね。

 

優しいリックは戻ってくるのか?それとも・・・

モーガンに「あんたは変わった」と言われたリック。

確かに始まったころのウオーキングデッドでは、優しい男でしたね。

なんか懐かしい。

今のリックはなんか「甘さ」がないです。

感情的に行動してるようで、その実凄くクールです。

「なぜ殺さなかった?外に出たらヤツは生き残れないからさ」みたいに、

クールに対処。

そこには以前の甘さがないですね。

いろいろな仲間を殺され、仲間の為に敵を殺し続けてきた、

そんなリックの心境に冷徹さが生まれてきたのではと思うのです。

他の仲間たちもそれぞれの、悩みや感情と葛藤している、

それを知ってか知らずか、甘い感情が淘汰されていく。

「リーダー」たろうとする為には、乱世ではある程度必要なことなのかも知れませんね。

 

さー作戦はどうなってしまうのか?

こうご期待!!